iPhone XS/X兼用 グリッターハードケース(水転写印刷)

対応機種iPhone XS、iPhoneX
素材ポリカーボネート
印刷方法水転写印刷
カラーホワイト、ブラック
最小ロット200個
納期 25営業日から (試作品製作を行う場合は+10営業日から)

ハードケースへのオリジナル印刷は2022年3月を持ちまして終了しました。

iPhone XS/X兼用のハードケースに、キラキラと輝くグリッター入りのデザインを水転写印刷して、オリジナルのiPhoneケースを作成できます。グリッターとは、ネイルアートなどでよく使われている、キラキラ光る細かいラメのことを指します。このグリッターケースでは通常の印刷に加えキラキラ光るラメを印刷できます。デザインを制作する際に、入稿テンプレートに記載されている説明に従ってグリッターを載せたい箇所をご指定ください。グリッターのカラーは、デザインに合わせてゴージャスなゴールドと上品なシルバーのどちらかをお選びいただけます。
ケースの素材はポリカーボネート製で衝撃に強く割れにくいため、大切なiPhoneをキズや汚れからしっかり守ってくれます。ケース本体の色はホワイトまたはブラックを選択可能です。印刷するデザインにあわせてお好みのカラーをお選びください。
印刷方法は、丸みや凹凸(おうとつ)のある立体物にも印刷できる水転写方式のため、iPhoneケースの側面までデザインの印刷ができます。また、コーティングとしてUV塗装を行いますので、通常の印刷に比べツヤツヤとした透明感のある仕上がりのケースを作成できます。
もちろんケースを装着したまま電源のON/OFF、音量の調整、カメラ撮影などの操作、Lightningケーブルやワイヤレス(無線)での充電も行えます。
ぜひオリジナルのデザインでiPhone XS/X兼用ケースを作成ください。

グリッターはデザインに合わせて2種類から選択可能

ゴールド

シルバー

グリッターのカラーは、デザインに合わせてゴージャスなゴールドと上品なシルバーのどちらかをお選びいただけます。どちらのカラーも光を反射してキラキラとキレイに輝きます。さらに、グリッターの部分は若干の膨らみがありますので、デザイン次第で高級感やかわいらしさを出すことができます。水転写印刷のため、ケースの側面までグリッター入りのデザインを印刷可能です。

水転写印刷とは

水転写印刷とはデザインが印刷された特殊フィルムを水に浸すことでインクの層を遊離させiPhoneケースに転写させる印刷方法のことです。プラモデルに同梱されているデカールシールやタトゥーシールなどをご存じの方はイメージしやすいのではないでしょうか。丸みや凹凸(おうとつ)のある立体物にも印刷できるため、iPhoneケースの側面までデザインを印刷できます。側面までデザインが印刷されていると、ケース全体に一体感が生まれます。印刷も美しく、細かな色合いやグラデーションもムラなく表現します。

水転写印刷とは

コーティングはツヤのあるUV塗装

UV塗装とは紫外線を照射することにより塗料を硬化させる塗装方法のこと。通常の印刷に比べツヤツヤとした透明感のある仕上がりのケースを作成できます。また使用する塗料の硬度が高いためキズがつきにくく、貼り付けたフィルムが剥がれることはありません。

コーティングはツヤのあるUV塗装

iPhone XS/Xの2機種で使用可能

兼用タイプのケースですのでiPhone XS/Xの2機種で使用できます。電源や音量などのボタン操作、カメラ撮影、Lightningケーブルでの充電などはケースを装着したまま問題なく行えます。各機種ごとのケースを作成するより、ひとつのケースで2機種に対応するこちらの兼用ケースのほうが断然お得です。

iPhoneXS/Xの2機種で使用可能

ワイヤレス充電に対応

iPhone XS/Xの機能のひとつである無線充電ですがこちらのiPhoneケースを装着したままでも無線で充電を行えます。無線充電とは従来のようにLightningケーブルをiPhoneに接続せず、無線充電器の上にiPhoneを置くだけで充電できてしまうスグレモノの機能。その都度無線充電をするためにiPhoneケースを取り外す必要なくお使いいただけます。

ワイヤレス充電に対応