初めてでも安心!オリジナルiPhoneケース作成の流れを徹底解説

「オリジナルのiPhoneケースを作成したいけど、どうやって注文したらいいかわからない」というお客様のために、お問い合わせから納品までの流れをご説明いたします。ポイントごとに説明していきますので初めての方でもあっという間にまるわかり。これさえ読めば安心してご注文いただけます。

Step.1 メールフォームからご相談・お見積り

まずは各商品ページをご覧いただき作成したいiPhoneケースをお選びください。iPhoneケース専門店で作成できるiPhoneケースはポリカーボネート製のハードケースとPUレザーを使用した手帳型ケースをご用意しております。各商品ページに記載の説明や画像をご覧いただきお客様がイメージするものがございましたらお問い合わせフォームに必要事項を記入して送信ください。お問い合わせフォームには作成したiPhoneケースの仕様やお客様情報のほかメッセージ欄、画像を添付することができます。デザインや仕様について質問やリクエストがございましたらあわせて記入、添付ください。またお問い合わせフォームには簡易見積もり機能も付いておりますので、送信前にiPhoneケース作成に必要な概算金額をご確認いただけます。フォームより送信いただけましたら3営業日以内に営業担当よりメールまたは電話にてご連絡差しあげます。
メールフォームからご相談・お見積り

Step.2 費用・仕様・入稿データの確認

お問い合わせフォームよりお送りいただいた内容を元に担当営業が正式なお見積書を作成いたします。お問い合わせの際に印刷したいデザインをお送りいただいた際はあわせて完成イメージ図も作成いたします。金額、仕様、デザインともに問題ないようでしたらご契約、ご入金へ進みます。なおデザインデータを作成できないお客様のためにデータ作成代行サービスもございます。お問い合わせの時点でまだ具体的なデザイン、仕様が決まっていない場合でしたら、担当営業がヒアリングをさせていただきます。手帳型ケースでしたらケース本体のデザイン、使用する生地、ケース内側の仕様(カードポケットやミラーなど)、取り付けるパーツなどなど細かいカスタマイズが可能です。弊社にはショールームがございますのでお越しいただけましたら過去の実績をご覧いただきながらお打ち合わせさせていただきます。
費用・仕様・入稿データの確認

STEP3 ご契約、ご入金、量産開始

金額と仕様のご確認、入稿データのご用意ができましたら正式なご注文となります。弊社より注文書類(見積書、注文書、請求書)をメールにてお送りいたしますので必要事項を記入のうえ返信ください。弊社は完全受注生産となるためiPhoneケースの生産はご入金を確認してからとなります。個人のお客様は注文時に全額を、法人のお客様は注文時に半額、納品後10日以内に残金をご入金いただきます。お支払い方法は銀行振込、代金引換、後払いの3種類をご用意しております。銀行振り込みや代引時の手数料など各支払い方法についての詳細はお支払い方法のページに記載してございますのでご確認ください。ご入金がご確認できましたら量産開始となります。なおいきなり量産をする前に試作品を作成して仕上がりを確認することも可能です。どのような色味になるのか、複雑な仕様を再現できているかなど、量産前にあらかじめ確認が必要な場合は試作品の作成をおすすめいたします。
ご契約、ご入金、量産開始

STEP4 検品後、お客様へ納品

iPhoneケースが完成いたしましたら弊社スタッフが検品を行います。デザインどおりに印刷できているか、仕様どおりになっているか、数量はあっているかなど細かくチェックいたします。問題がなければ梱包してお客様の元へ発送いたします。配送会社はとくにご注文がないようでしたら弊社指定の配送会社にて発送いたします。時間帯指定を希望するお客様はご注文時にお申し付けください。また複数箇所への分納も承っております。別途配送料が必要となりますのでこちらもご注文時にお申し付けください。万が一作成したiPhoneケースに不良がございましたら商品到着後7日以内にご返送ください。またお客様のご都合によりキャンセルされる場合にはキャンセル料が発生いたします。ご注文前には必ず返品、キャンセルページをご確認ください。
検品後、お客様へ納品

まとめ

スマホiPhoneケース作成の流れを説明いたしましたがいかがでしたでしょうか。作成したいiPhoneケースがはっきり決まっていなくても構いませんのでお気軽にお問い合わせください。経験、知識豊富な担当営業がお客様のご要望に沿ったiPhoneケースをご提案させていただきます。